ドイツと狩猟とおいしい話

このサイトでは、ドイツの狩猟を取り巻くシーンを中心に、狩猟文化やハンティングに関連する道具、それからおいしい話などの小ネタを多岐にわたってご紹介をさせていただきます。


<お知らせ>

【2022年10月】

01日:独デントラーマウント(バリオ)、独狩猟専門誌レポート

02日:Blog更新 革製、猟銃用ガンスリングを作ってみる(その②)。

 

【2022年9月】

22日:Blog更新 革製、猟銃用ガンスリングを作ってみる(その①)。

20日:独デントラーマウント(ベイシス)、独狩猟専門誌テストレポート

14日:お取扱い銃砲店様(関東地区)のご紹介です。

06日:Blog更新 ハンティング用ライフルスコープ Vixen 4-16x44BDC8

05日:独デントラーマウント、テストレポート with H-S Precision Pro Series 2000LA

01日:独デントラーマウント、銃器メーカーモデル別対応バリオページ追加

01日:独デントラーマウント、銃器メーカーモデル別対応ベイシスページをご用意

01日:独デントラーマウント、TACタクティカル マウントレールお取扱い開始

 

【2022年8月】

24日:Blog更新 デントラーのタクティカルマウント、デントラーTAC登場。

18日:エラタック傾斜マウント専用拡張パーツページの準備完了しました。

17日:お取扱い銃砲店様(栃木地区)

12日:Blog更新 優れたわき役。BKLライザーマウントをエアライフルのお供に

09日:Blog更新  拡張パーツが用意されているエラタック傾斜マウント

05日:米国BKL社 BKLライザーマウントのお取扱い開始のお知らせです。

02日:Blog更新 その❷ライフルスコープを傾ける?どうゆうことですか?

 

【2022年7月】

29日:Blog更新 デントラーマウント導入予算をシュミレート

28日:デントラーマウント 1挺1本セットのご紹介です。

26日:Blog更新 その❶ライフルスコープを傾ける?どうゆうことですか?

18日:Blog更新 ライザーマウントで不自由さを解消しよう

14日:お取扱い銃砲店様(九州地区)

14日:デントラー独狩猟専門誌テストレポート第4弾(完了!)

05日:Blog更新 デントラーマウントの仕組み(マウントレール編)

 

【2022年6月】

20日:お取扱い銃砲店様(東北地区)

14日:お取扱い銃砲店様(関西地区)

11日:お取扱い銃砲店様(中部地区)

08日:お取扱い銃砲店様(関東地区)のご紹介です。

07日:デントラー独狩猟専門誌テストレポート第3弾翻訳完了。

01日:アジャスタブル 傾斜マウント専用サイトオープン

01日:エラタック傾斜マウント日本販売総代理店 

 

 【2022年4月】

01日:デントラーマウント日本販売総代理店

 


【デントラーマウント】



【エラタック アジャスタブル 傾斜マウント】









<TEST REPORT更新>

2022年 5月06日: 独テストレポート第2弾 デントラーマウント”バリオ”

2022年 4月05日: 独テストレポート第1弾 デントラー マウント "ベイシス"

2021年 8月06日: 独テストレポート Vixen 2.8-15x56 更新

2021年 7月21日: 豪州テストレポート Vixen 2.8-15x56 更新

2021年 5月28日: ビクセン レンジファインダー基本スペックを追加

2021年 5月13日: テストレポート Vixen アテラ 防振双眼鏡(外部サイト:ドイツ語

2021年 4月30日: Vixen 1-8x25 ED 基本スペックを追加しました。

2021年 3月18日: テストレポート ビクセン フォレスタII ED HR8x56 狩猟用 双眼鏡 更新

2021年 3月11日: テストレポート Vixen 6-24x58 BDC10 更新

2021年 3月07日: テストレポート ビクセン アテラ防振双眼鏡 12x30 更新

2021年 3月02日: テストレポート Vixen Foresta II ED8x56 狩猟用 双眼鏡 更新

2021年 2月24日: テストレポート Vixen 5-20x50 Mil Dot 更新

2021年 2月16日: テストレポート Vixen 6-24x58 von allem etwas mehr 更新

2021年 2月01日:  Vixen 30mm ライフルスコープ基本スペックを追加しました。

2021年 1月19日: ライフルスコープ 1インチ 基本スペックを追加しました。

2021年 1月13日: テストレポート  Vixen Riflescope 1-8x28 (34mm) FFP 更新

 


<ドイツ狩猟展示会情報>

Jagd und Hund 2020

(ドイツ、ドルトムント)

 

ドイツ、ドルトムントにて開催された Jagd und Hund 2020 へ行ってまいりました。開催場所の展示会会場改修工事が完了し、昨年は仮設入り口でしたが、今回のイベント会場入り口は大変綺麗になりました。

 

2022年のJagd und Hundは6月7日~12日の期間で開催予定です。

こちらのブログでは、ドイツ狩猟専門誌にて特集されたVixen光学機器レポートに加え、Vixenライフルスコープ、スコープのいろいろ、欧州の狩猟関連展示会の様子を中心にご紹介をして参ります。

 

2020年初頭に発生したCovid-19により、世界的な渡航規制が敷かれている状況ですが、可能であれば2022年頃から展示会レポートは再始動できればと考えています。よろしくお願いいたします。

こちらのブログでは、イベントの紹介などに始まり、ドイツの狩猟シーンに関連する小ネタなど、ジャンルを問わずいろいろと幅広くご紹介をさせていただく予定ですので、お楽しみに。

 

ちなみに左の写真は展示会で見つけた”3匹のイノシシ”の彫金です。こうした彫金が施された猟銃のお値段は決して安いものではありませんが、ネジの1本1本にまで見られる彫金職人さんのこだわりは、見ているだけでもうっとりしてしまう美しさです。展示会では、こうした熟練職人さんの実演を目の前で見ることもできます。いつかチャンスがあれば勉強してみたい分野です。


ブログ

レザーを使って猟銃用のガンスリングを作ってみる。

続きを読む

ハンティング用 スコープ Vixen 4-16x44BDC8

続きを読む

デントラーのタクティカルマウント、ワンピース型のTAC登場。

続きを読む

優れたわき役。BKLライザーマウントをエアライフルのお供に。

続きを読む

その①、拡張パーツが用意されているエラタック傾斜マウント。

続きを読む


日本発ライフルスコープの紹介

天体望遠鏡メーカーとして国内外で有名なビクセンですが、海外市場ではライフルスコープの取扱いもしています。2017年3月に開催されたドイツの展示会で見つけた日本発の日本製ライフルスコープをここでは紹介していきます。日本ではあまり馴染みのない精密光学機器かもしれませんが、海外では狩猟や競技射撃などに用いられる場面が増えています。

RS 1-6x24 Zero plus

6x Magnificationの新型。

このライフルスコープ Vixen RS1-6x24 ゼロプラスは、ニュルンベルグにて2017年3月に開催された狩猟展示会において初めて紹介されたニューモデルです。近距離を意識したレチクルが特徴的です。

RS 2.5-15x50 G4/MD

ズーム領域2.5~15倍のライフルスコープ RS 2.5-15x50です。自動消灯装置などは搭載されていませんが、あらゆる狩猟シーンに対応が可能なオールラウンドのライフルスコープです。レチクルは、G4、ミルドットの2種類が準備されています。幅広い狩猟ニーズに応えられるのではないでしょうか。

RS ARTES ED 5-30x56

ビクセンが初めて踏み込んだロングレンジ向けのライフルスコープ RS ATRES ED 5-30x56です。MLR20とELD20の2種類のレチクルパターン(第2焦点面)が準備されています。ドイツ狩猟専門誌にて雑誌レビューが出てきたときに、改めてご紹介をさせていただきます。