デントラーマウント導入を。
デントラーマウント · 01日 2月 2024
本日のBlogは、デントラーマウントの導入をご検討の皆様への豆知識。スポーツ射撃、あるいはハンティングにおける使用を目的に、スコープマウントを新たに導入しようとする場合、気になる点が幾つかあるかと思います。今回は、デントラーマウントと、所有していている銃器を含む光学機器との相性についてです。デントラーマウントを導入済みのハンター様の多くは、ライフルスコープ、ドットサイトなどを複数所有しています。❝実際取付けた場合、アイポイントはどのあたりの高さになるのか?❞ 今回はこの辺りにフォーカスを置いて話を進めてみます。それではいってみます。

ビクトリーショーへ出展いたしました。
DoRaSight(ドラサイト) · 15日 1月 2024
2024年始まりました。今年は、攻守ともに忙しく動いていこうと計画をしています。さて、1月のスタートダッシュとしてはとても元気が出るイベントです。先日、サムズミリタリ屋さま主催の第104回ビクトリーショーへ参加させていただきました。Vショーの会場管理と運営当局の皆さまにつきましては、…。

2024年へ。
寄り道 · 30日 12月 2023
明日は2023年12月31日。2020年1月のパンデミックから4年もの月日が流れました。この場所に立つまでの...

Vixen 6-24x58 BDC10。100mから先の移動量。
ライフルスコープ · 22日 12月 2023
つい先日猟期が解禁されたと思いきや、あと2か月ちょっとで今シーズンも...。ということで、猟期途中ですが、皆さま猟果の方は如何でしょうか。今回のBlogはレチクル移動量のおさらいです。こちらのサイトでは何度も登場している30㎜チューブ径、対物58㎜のスコープ、Vixen 6-24x58 BDC10。MD(ミルドット)とBDC10という2種類のレチクルが用意されています。 スコープというのは面白いもので、レチクルを変えるだけで全く別物になってしまいます。かつて、このモデルにはDuplexが存在していました。Duplexと6-24x58、結果として、これは正しい組合せではなかったのかもしれません。一方、ライフルスコープの製品仕様に合ったレチクルと言う意味では、正直このBDC10レチクルは、かなりGoodです。

ライフルスコープ。どれを選ぶ?
ライフルスコープ · 01日 12月 2023
狩猟用の光学機器を選ぶ際、自分にはどのスコープが合っているのか。身近に相談が出来る仲間が少ないと、ちょっと不安になるかもしれないスコープ選び。目的に合ったライフルスコープを用意することは目指すゴールへの近道です。そこで今回のブログはどれを選ぶ?というテーマです。それでは早速いってみます。

専門誌様にてご紹介いただきました。
DoRaSight(ドラサイト) · 27日 11月 2023
少し前の話ですが、ガンズアンドシューティング様、けもの道様にてテスト記事を掲載いただきました。これら2誌は、それぞれが異なった特徴を有する射撃及び狩猟業界の専門誌です。デントラーマウントと、新提案のDoRaSight。何か面白い高品質マウントをお探しならばけもの道2023年秋号を、そして、ロマン溢れる光学ギアをお探しならばガンズアンドシューティングVol.24。それではBlogいってみます。

待ちに待った狩猟解禁。
寄り道 · 24日 11月 2023
今回のBlogですが、いよいよ狩猟解禁ということで、これまでの訓練の成果を実践するときです。私の方と言えば、例年通り、解禁日初日は猟友会の先輩にご一緒させて戴きました。結果から申し上げておくと、Photo Shootingに終わったという。獲物は取れませんでしたが、楽しい一日でした。

エラタック傾斜マウント0-35MOA。
エラタック傾斜マウント · 10日 11月 2023
今回のBlogは、エアライフル(空気銃)或いは装薬銃を使ったロングレンジ射撃向けの日本限定版、エラタック傾斜マウント0-35MOAに触れていきます。こちらの傾斜マウント、従来モデルと大きく異なる点は、1ダイヤル当たりのエレベーション移動量です。10MOAというのは、100mで約30㎝です。この限定版、ダイヤル当たり5MOAの移動量(全7段階:0-5-10-15-20-25-30-35)を備え、100mで約15㎝(*50mではダイヤル当たり約7.5㎝)の着弾点補正ができるという、優れたタクティカルマウントです。それではBlogいってみます。

京北綜合射撃場様、ヒーローズインク様、AEG様、共催イベントレポート
ライフルスコープ · 05日 11月 2023
今回のBlogはイベントレポートです。エラタック、デントラーマウント、DoRaSightのブース出展機会を頂戴し、昨日、2023年11月4日(土)、京北綜合射撃場様へ伺って参りました。京北綜合射撃場様のご協力のもと、ヒーローズインク様、AEGハンターズショップ様による共同開催イベント、第1回 京北エアライフルスクール が開催されました。現場のイベントならではのライブ感は心地よく、ご来場いただいたイベント参加のお客様、地元猟友会の皆様方、そして安全な会場運営にご協力を賜りました京北綜合射撃場の関係者の皆様、この度は大変お世話になりました。ということで、早速Blogいってみます。

DoRaSightの製品ルーツ。
DoRaSight(ドラサイト) · 01日 11月 2023
11月になりました。今回のブログはDoRaSight(*ドラサイトと読みます。)名前の由来は、DotSight、Range finder、光学機器としてのSightingデバイス、これらの頭をとってDoRaSightと名付けられています。ドットサイトなのか?レンジファインダーなのか?使い方はユーザーそれぞれです。装薬銃向け(実銃)に製品開発されていることから、DoRaSightは、800G範囲以内のリコイルショックであれば問題なくご使用をいただける実銃用光学機器です。それではBlogいってみます。

さらに表示する