寄り道

ドイツの巻き狩り猟
寄り道 · 03日 2月 2021
少し前の出来事ですが、2019年も残すところ数週間というころ、ドイツの友人に誘われてドイツの巻き狩り猟へ参加させて戴きました。参加したハンターは60名程度だったでしょうか。早朝にクラブハウスへ集合し、所持許可証、狩猟免許の確認およびシューティングレンジでの今期試射記録を受付にて確認をします(期内の試射記録が提出できない場合、射手として巻き狩り猟には参加ができません)。この確認作業は義務化されており、狩猟事故の防止につながっています。

お知らせです。
寄り道 · 01日 1月 2021
2021年、新年明けましておめでとうございます。コロナによる影響から、われわれの働き方は大きく変わってしまいました。私はドイツを主戦場に仕事人としての経済活動を行ってまいりましたが、例外ではありません。

番外編
寄り道 · 04日 7月 2017
ドイツへ行ってまいりました。今回は狩猟関連の訪問ではありませんでしたが、旅の途中で鹿に出会いました。ここはハンブルグ市内から鉄道で数分の場所ですが、リラックスをした鹿が草を食んでいました。この辺りはハンティングが許可されてないようで、チラッとこちらを振り返りはするものの、警戒する素振りもなく、のんびりした様子です。移動中の駅の構内でハンティング雑誌を見つけました。ナイトハンティングの面白そうな特集が組まれていたので購入してみました。猟銃にマウントしたライフルスコープにアダプターをかませ、対物レンズ部にナイトビジョンを取り付けるスタイルのハンティングの提案については、ここ数年のドイツ狩猟関連の展示会において頻繁に目にします。最近では、JAHNKEというドイツメーカーがドイツの狩猟展示会や専門誌で積極的な展開を見せています。2つのナイトビジョンをアダプターで繋げた双眼鏡タイプもあるようです。恐らく単純に2倍以上の上代でしょうか。